G-SHOCK×ジャムホームメイドの限定ウォッチ、“カタカナ”のメッセージを文字盤に配した腕時計

G-SHOCK(ジーショック)は、ジャムホームメイド(JAM HOME MADE)とコラボレーションした限定ウォッチ「JAM HOME MADE × G-SHOCK – 20th ANNIVERSARY -」を、ジャムホームメイド東京店などで2018年12月8日(土)に発売する。


JAM HOME MADE × G-SHOCK – 20th ANNIVERSARY – 15,000円(税込)

「JAM HOME MADE × G-SHOCK – 20th ANNIVERSARY -」は、G-SHOCK初代の形状とされる「DW-5600」モデルをベースにした、スポーティーでカジュアルな雰囲気の腕時計だ。文字盤には、ジャムホームメイドがアイデンティティとして掲げてきた「独創」や「革新」といったメッセージがカタカナであしらわれている。裏蓋やパッケージには、ジャムホームメイドの20周年を記念するロゴを印字し、アニバーサリーにふさわしい、特別感のある仕上がりとなっている。

また、バックライトを点灯させると「日の丸」をイメージしたサークルの中に、SNSの「LIKE」をモチーフにしたハートが登場する、遊び心のある仕掛けにも注目したい。

from

https://www.fashion-press.net/news/45252