シチズンのレディース腕時計「シチズン クロスシー」新作、雫が水面に落ちた時の波紋をモチーフに

シチズン(CITIZEN)のレディース腕時計シリーズ「シチズン クロスシー(CITIZEN XC)」より「ティタニア ライン ハッピーフライト」の新作が登場。2019年6月13日(木)より、2,000本限定で販売される。

シチズン独自のシルバーカラー“エターナルプラチナ”を活かした白く美しい輝きが目を惹く「ティタニア ライン ハッピーフライト」の新作は、白蝶貝とラメを組み合わせた文字板で、雫が水面に落ちた時の波紋を表現。文字板には8石のダイヤモンドを贅沢にあしらい、ラグジュアリーな雰囲気を纏った1本に仕上げた。

また、華奢で繊細なケースラインと球面サファイアガラスは、艶やかで瑞々しい印象を演出。女性の手元を知的かつ爽やかに彩ってくれる。

さらに、「ティタニア ライン ハッピーフライト」は、表面をキズから守る表面硬化技術“デュラテクト”や、ステンレスより約40%軽量、肌に優しくキズに強い“スーパーチタニウム”を素材に採用している点もポイント。“多局受信型エコ・ドライブ電波時計 ワールドタイム機能”を搭載し、定期的な電池交換不要かつシンプルな操作で世界24都市の時刻がすぐに分かる高い機能性も嬉しい。

なお、本体が収められる限定ボックスは高級感溢れる、ホワイトとネイビーカラーで登場。大切な人への贈り物にもおすすめだ。

from https://www.fashion-press.net/news/49772

シチズン アテッサの限定腕時計「ムーンゴールド」月の陰影を表現したブラック×ゴールド

シチズン(CITIZEN)のビジネスマン向けのライン「シチズン アテッサ」より、限定腕時計「エコ・ドライブGPS衛星電波時計F950 ムーンゴールド限定モデル」が登場。2019年6月中旬より発売される。

今回登場する限定モデルの特徴は、淡いゴールドとブラックを組み合わせ、“月の陰影”を表現した独特のカラーリング。ゴールドとブラックそれぞれをメインカラーにした2モデルがラインナップされる。

ゴールドの美しい色調を再現するために製法に用いられたのは、強い耐傷性を誇る表面硬化技術「デュラテクトMRK ゴールド」。チタニウムの表面にガスを浸透させる「デュラクトMRK ゴールド」では、一般的な「デュラクト」に比べ約10倍以上の厚みの硬化層を作り出すことが可能となっており、チタニウムの特性を生かしながらより強固な硬さを実現した。

また、文字板は、別体の金属パーツや力強いインデックスを採用。月の表面を感じさせるデザインに仕上げた。

内部には光発電エコ・ドライブによるGPS衛星電波時計ムーブメントのCal.F950 を搭載。世界最速レベルとなる最短3秒で時刻情報を受信し、メインタイムの時針と分針を高速で動かして、時刻を修正することが可能だ。

さらに、同時に2つの時間を確認できるデュアルタイム表示や、39のタイムゾーンとカレンダーを表示する都市選択ワールドタイム機能“ダブルダイレクトフライト”なども注目の機能。洗練されたデザインと充実のスペックで、様々なシーンで活躍してくれる。

from https://www.fashion-press.net/news/49634

時計ブランド「クラブ・ラ・メール」の限定ウォッチ、ムーブメントの動きを楽しめるシースルーバック

シチズン(CITIZEN)の機械式時計ブランド「クラブ・ラ・メール」よりブランド誕生35周年を記念した限定モデル「35th アニバーサリー リミテッド モデル(35th Anniversary Limited Model)」が登場。2019年5月中旬より発売される。


30,000円+税

「クラブ・ラ・メール」は“手の届く機械式時計”をテーマに、信頼性の高い日本製ムーブメントを搭載しながらも、手の届きやすい価格帯で腕時計をデザインする時計ブランド。

今回登場する「35th アニバーサリー リミテッド モデル」では、ブランドの特徴であるトラッドなデザインを踏襲。大航海時代に活躍したマリンクロノメーターをモチーフにした38mmのケースにはいぶし風仕上げを採用し、限定モデルにふさわしい高級感のあるルックスに仕上げられた。

また、限定モデルを表すダイヤルのロゴ下には、ラテン語のブランドモットー「Noil Metuere(恐れるなかれ)」をプリント。裏蓋にシースルーバックが採用され、機械式ならではのムーブメントの動きを楽しめるように仕上げられた。

from https://www.fashion-press.net/news/48947

シチズン クロスシー×エスプリークの腕時計、文字盤にルージュ&イヤリングモチーフ – 限定コスメ付き

シチズン(CITIZEN)が女性向け腕時計ブランドとして展開する「シチズン クロスシー(CITIZENxC)」のティタニア ライン ハッピーフライトから、コーセーのメイクアップブランド「エスプリーク(ESPRIQUE)」とコラボレーションしたウォッチが登場。2018年11月8日(木)から3,500本限定で販売される予定だ。

今回コラボレーションが実現したウォッチのデザインテーマは、「Dress Up For Special Time」。「エスプリーク」を象徴するピンクのドレープ模様をあしらった文字盤は、傾けるとキラキラと光るパールを配合した特別仕様。また文字盤の中には、女性のドレスアップに欠かせないネックレスやルージュといったモチーフを忍ばせた。12時と6時の位置には、イヤリングをイメージしたダイヤモンドをあしらって、煌めきをプラスしている。

そしてデザインのみならず、耐久性も重視したウォッチは、傷がつきにくい特殊素材をケースやバンドに採用。また世界4エリアで標準電波を受信して、正確な時刻を知らせてくれる高スペックな機能も搭載している。

from https://www.fashion-press.net/news/43784

シチズン「ウィッカ」桜の花びらが舞うピンクゴールドの20周年記念腕時計

シチズン(CITIZEN)が展開するウィッカから、ブランド20周年を記念した限定腕時計が登場。2019年3月下旬より、世界2,350本限定で発売される。

 

今回リリースされる20周年記念限定モデルは、桜の花びらが舞う様子をモチーフにした、日本らしい可憐さが魅力の一本。白蝶貝の文字板に異なる質感の桜の花びら、10時の位置にほんのりと色付く桜色のスワロフスキー・クリスタル、そして20分の位置に20周年を記念した桜のモチーフがそれぞれデザインされている。

また、ピンクゴールドのステンレスバンドに加え、ホワイトのカーフレザーバンドも付属。自分で気軽に付け替えられる仕様となっているので、その日の気分やコーディネートに合わせてバンドの付け替えも楽しめる。

裏蓋には、限定モデルの証として、20周年記念ロゴを刻印。さらに、時計のデザインと合わせて桜が舞う模様をあしらった限定ボックスが付属する。

from

 

https://www.fashion-press.net/news/46833

ウィッカ×カナル4°C、文字板にダイヤモンド5石をあしらったコラボ腕時計

シチズン(CITIZEN)が展開するウィッカ(wicca)とカナル4°C(canal4°C)のコレボレーション腕時計2モデルが、2019年3月7日(木)より、それぞれ550本限定で発売される。

ジュエリーブランドのカナル4°Cとのコラボレーショ ン第3弾となる今回は、見る角度によって輝きを変える白蝶貝を使用した文字板に5石のダイヤモンドをあしらった、本コラボレーションだけの特別なモデルが登場。

 

文字板のインデックスにはカナル4°Cのオリジナルローマフォントを使用し、より一層上品で女性らしい印象に。自分で付け替えが出来るレザーバンドも付属しているので、TPOやコーディネートに合わせて2通りの表情が楽しめる。

また、コラボレーションの証として、文字板の6時位置と裏ぶたにカナル4°Cのロゴがデザインされているほか、ブランドカラーであるライトブルー1色に染めたスペシャルボックスが付属する。

from https://www.fashion-press.net/news/47615