イギリス発「サラミラーロンドン」の腕時計が日本初上陸、花や鳥を描いた色鮮やかな文字盤

イギリス・ロンドン発のライフスタイルブランド「サラミラーロンドン(SARA MILLER LONDON)」のウィメンズ腕時計が日本初上陸。2019年7月17日(水)から23日(火)までの期間、伊勢丹新宿本館にてオープンする限定ショップにて発売された後、渋谷ヒカリエおよび阪急うめだ本店にて順次展開される。

「サラミラーロンドン」は、“模様”と“色”をテーマにしたコレクションを展開するライフスタイルブランド。旅行や異文化からインスピレーションを得た動植物や民族衣装の柄を取り入れたデザインが人気だ。

今回、日本に初上陸する「サラミラーロンドン」のウィメンズ腕時計は5コレクション50型。コーディネートのアクセントになるカラーリングや、デザイナーのサラこだわりの動植物の模様を描いた豊富なモデルをラインナップする。

ブランドを代表するコレクション「チェルシーコレクション」は必見。気にたたずむ鳥をメインモチーフに、鮮やかな色で彩った文字盤が腕元に華を添える。

また、「ピオニーコレクション」は、文字盤にあしらわれた満開のピオニーが女性らしさを引き立てる。シンプルなケースとストラップで、どんなスタイルにも馴染んでくれそうだ。

from https://www.fashion-press.net/news/51706