2018最新作 グッチGUCCI 女性用腕時計 セラミック 4色可選 大特価品

「グッチ(GUCCI)」は、伝統的なダイバーズ ウォッチの持つ美しさに力強いスポーツ性を融合したグッチ コピー人気ウォッチコレクション「グッチ ダイヴ」およびステンレススチールやアイコニックなウェブモチーフを取り入れた「GG2570」から新3モデルを発表した。

「グッチ ダイヴ」のステンレススチール ブレスレットモデルは7月、その他グッチ コピーモデルは10月に発売した。クラシックなステンレススチールモデルには、ブラッシュ仕上げステンレススチール ブレスレットを組み合わせ、スマートかつスポーティな美しさを表現した。またNATOストラップモデルは、「グッチ」ならではのグリーン・レッド・グリーンや、夏の海を思わせるブルー・レッド・ブルーのウェブストライプで展開。いずれもブラック マット ダイアルに映える、ルミノバ加工を施した針とインデックスが存在感を放っている。

一方、クリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)のラッキーナンバー’25’と、メゾンが進化を遂げた1970年代にちなんだ数字を冠したウォッチ「GG2570」には、ウィメンズモデルがお目見え。ステンレススチールやプレシャスバーションのニュースタイルが、スポーティな37mmとクラシックな29mmの2サイズでラインナップする。

丸みを帯びたスクエアシェイプがヴィンテージ感のあるステンレススチールケースには、’G’のモノグラムシャドウを立体的にあしらったホワイトまたはブラックのサンブラッシュ ダイアルを合わせ、異なるデザインのインデックスが個性を演出。gucci スーパーコピー時計のケースはブラッシュおよびポリッシュ仕上げのスポーティなデザイン、またはクラシカルなポリッシュ仕上げを用意し、コンビネーションごとに異なる表情を楽しむことができる。インデックスにダイヤモンドをあしらったプレシャスバージョンは、パヴェ ダイヤモンド ベゼルやゴールド プレーテッド仕上げのケースを上品に組み合わせた。

グッチの新作ウォッチ – フローラルデザインや「スネーク」を描いたカラフル時計

グッチ(GUCCI)の時計シリーズ「G-タイムレス」と「 G-フレーム」、「ル マルシェ デ メルヴェイユ」に新作デザインが登場。

「G-タイムレス」「 G-フレーム」がフローラルデザインに

「G-タイムレス」と「 G-フレーム」には、フローラルデザインが登場。自然界にインスピレーションを受けたフローラルの模様は、まるで水彩絵の具で描かれたように繊細で芸術的な美しさを湛えている。なお、全4モデルはすべてRonda製クォーツ ムーブメントを搭載し、50mの防水性を備えている。

G-タイムレス

ラウンド型の「G-タイムレス」は、ベージュまたはアクアマリンのベースカラーの2種類のモデルを展開。大きなバラの花がダイヤルやストラップに優雅に咲き誇っている。イエローゴールドPVDのスタッズをあしらったベゼルが文字盤を縁取り、デザインにエッジを効かせている。ケースバックには、ストロベリーのモチーフが刻まれている。

G-フレーム

スクエア型の「G-フレーム」は、大ぶりの花びらを豪華に配したプリントと、小ぶりの花びらを繊細に並べたプリントの2種類のモデルで展開。ゴールドカラーに輝くベゼルが、マザー・オブ・パールの文字盤を縁取っている。ケースバックには、グッチのコレクションを象徴するモチーフの1つである、キャットヘッドを配している。

「ル マルシェ デ メルヴェイユ」にはスネークを描いて

独創的なグッチの世界観を表現したコレクション「ル マルシェ デ メルヴェイユ」には、アニマルモチーフを配したユニセックスのウォッチが仲間入り。グッチのシグネチャーモチーフである「スネーク」が、ストラップからダイヤルにかけて大胆に描かれている。鮮やかなグリーンやブルーのカラーと、縞模様のスネークの組み合わせが、アーティスティックでポップな印象を放つ。文字盤のインデックスにはアイコニックな「ビー」のモチーフを配したり、ベゼルにはスタッズをあしらうなど、ディテールにも遊び心が詰まった1点だ。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/41184

超激得新品のヴィンテージ感のあるグッチ コピー時計

グッチ コピーは、伝統的なダイバーズ ウォッチの持つ美しさに力強いスポーツ性を融合したグッチ コピー人気ウォッチコレクション「グッチ ダイヴ」およびステンレススチールやアイコニックなウェブモチーフを取り入れた「GG2570」から新3モデルを発表した。

「グッチ ダイヴ」のステンレススチール ブレスレットモデルは7月、その他gucci コピーモデルは10月に発売した。クラシックなステンレススチールモデルには、ブラッシュ仕上げステンレススチール ブレスレットを組み合わせ、スマートかつスポーティな美しさを表現した。またNATOストラップモデルは、「グッチ」ならではのグリーン・レッド・グリーンや、夏の海を思わせるブルー・レッド・ブルーのウェブストライプで展開。いずれもブラック マット ダイアルに映える、ルミノバ加工を施した針とインデックスが存在感を放っている。

一方、クリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)のラッキーナンバー’25’と、メゾンが進化を遂げた1970年代にちなんだ数字を冠したgucci コピー 激安の「GG2570」には、ウィメンズモデルがお目見え。ステンレススチールやプレシャスバーションのニュースタイルが、スポーティな37mmとクラシックな29mmの2サイズでラインナップする。

丸みを帯びたスクエアシェイプがヴィンテージ感のあるステンレススチールケースには、’G’のモノグラムシャドウを立体的にあしらったホワイトまたはブラックのサンブラッシュ ダイアルを合わせ、異なるデザインのインデックスが個性を演出。グッチ 時計 コピーのケースはブラッシュおよびポリッシュ仕上げのスポーティなデザイン、またはクラシカルなポリッシュ仕上げを用意し、コンビネーションごとに異なる表情を楽しむことができる。インデックスにダイヤモンドをあしらったプレシャスバージョンは、パヴェ ダイヤモンド ベゼルやゴールド プレーテッド仕上げのケースを上品に組み合わせた。