リシュモン新腕時計ブランド「ボーム(BAUME)」日本初展開を伊勢丹新宿で、リサイクル可能な素材使用

カルティエ(Cartier)やヴァシュロン・コンスタンタン(VACHERON CONSTANTIN)を傘下にもつリシュモングループから新時計ブランド「ボーム(BAUME)」が、2019年2月6日(水)から12日(火)までオープンする伊勢丹新宿店の限定ストアで日本初展開。

リシュモン新ブランド「ボーム」では環境に配慮した時計作りを展開

70,000円+税
70,000円+税

リシュモンは、カルティエやヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)といった宝飾品メゾン、オフィチーネ パネライ(OFFICINE PANERAI)やヴァシュロン・コンスタンタンといった腕時計ブランド、さらには万年筆で有名なモンブラン(MONTBLANC)を傘下に持つ、スイスを拠点する世界的な企業グループ。

62,000円+税
62,000円+税

新たに誕生した新ブランド「ボーム」は、宝飾品や時計などを手がけてきたリシュモンの歴史と経験を活かしながら、同時に、地球環境への配慮を最優先に考えた時計作りを展開していくブランドだ。リサイクル可能な素材などを使用することで、伝統的で上質なデザインと、先進的なアプローチを兼ね揃える時計を提案する。

2,000通り以上のデザインからオリジナル時計のカスタムも可能

70,000円+税
70,000円+税

「ボーム」では、カスタマイズモデル、アイコニックモデル、そして限定モデルの3つの商品ラインを展開。カスタマイズモデルは、ケースサイズから針、ダイヤル、ベルトまで2,000通り以上ある選択肢の中から自分だけの1つをオンラインストアを通じてカスタムできるほか、ケースバックには、特別な言葉や名前の刻印も可能だ。

アイコニックモデルは、リサイクル・アップサイクルされた素材を生かした、ミニマルなデザインが特徴。そして最初に展開される限定モデルは、プロスケーターであるエリック・エリントン(Erik Ellington)と彼が立ち上げたブランドHRSとのコラボレーションモデルとなっている。

限定ストアでは、カスタマイズサービスも実施

伊勢丹新宿の限定ストアでは、ボームの時計を数量限定で販売する。また、店頭では通常オンラインで受け付けるカスタマイズサービスも実施。セールススタッフのサポートを受けながら、自分好みのオリジナル時計をオーダーすることができる。なお、販売される時計は限定数量での展開となるため、気になる人は早めに足を運んだ方が良さそうだ。

from https://www.fashion-press.net/news/46440

「カルティエ リーブル」新作レディース腕時計、アイコンウォッチをラグジュアリーにデフォルメ

カルティエ(Cartier)のレディースウォッチより「カルティエ リーブル」コレクションの新作が登場。2018年9月から発売される予定だ。

「カルティエ リーブル」コレクションとは

Paul Lepreux©Cartier

「カルティエ リーブル」 コレクションは、メゾンを象徴するウォッチに遊び心を取り入れたいという想いから誕生した。従来のフォルムを引き伸ばしたり縮めたりすることで、自由奔放で斬新なウォッチが創り出される。

「ベニュワール」をモダンにアレンジ

ベニュワール デボルダント ウォッチ 46.90 x 28.40mm、18K WG
ケースにブリリアントカットダイヤモンド、ブラックスピネル、サンレイ フィニッシュ ブラックダイアル、
トワル ドゥ モワル ストラップ、クォーツ 8,750,000円+税※予価<世界50品本限定>
ベニュワール デボルダント ウォッチ 46.90 x 28.40mm、18K WG
ケースにブリリアントカットダイヤモンド、ブラックスピネル、サンレイ フィニッシュ ブラックダイアル、
トワル ドゥ モワル ストラップ、クォーツ 8,750,000円+税※予価<世界50品本限定>
Paul Lepreux©Cartier

1906年に生まれたカルティエのレディースウォッチ「ベニュワール」を、モダンなスタイルに昇華させた4本の新作が登場。世界50個限定の「ベニュワール デボルダント」には、ふっくらと丸いフォルムのウォッチに満開の花をイメージしたオープンワークを飾り、ダイヤモンドやブラックスピネルといった宝石をあしらった。

ベニュワール アンフィニ ウォッチ 50 x 38.20mm、18K WG
ケースにバゲットカット ダイヤモンドとブリリアントカットダイヤモンド、ブラックスピネル、ホワイトマザーオブパール、グレーマザーオブパール、ブラックアゲート
ダイアル トワル ブロッセ ストラップ、クォーツ 11,500,000円+税※予価<世界20本限定>
ベニュワール アンフィニ ウォッチ 50 x 38.20mm、18K WG
ケースにバゲットカット ダイヤモンドとブリリアントカットダイヤモンド、ブラックスピネル、ホワイトマザーオブパール、グレーマザーオブパール、ブラックアゲート
ダイアル トワル ブロッセ ストラップ、クォーツ 11,500,000円+税※予価<世界20本限定>
©Cartier

世界20個限定「ベニュワール アンフィニ」は、ベニュワールを縦長に引き伸ばした「ベニュワール アロンジェ ウォッチ」から、アーチ状の湾曲部分を残したモデルだ。曲線を描くケースを引き伸ばすことで、ダイヤモンドに縁どられた小さなブラックダイアルの存在感をより一層際立たせた。

ベニュワール エトワレ ウォッチ 43.65 x 20.11mm、18K WG
ケースにブリリアントカット ダイヤモンド、ブラックスピネル、 エングレービングを施したブラッ ク ジェイド ダイアル
18K WG製ブレスレットにブリリアントカット ダイヤモンド ブラックスピネル、クォーツ 30,000,000円+税※予価<世界15本限定>
ベニュワール エトワレ ウォッチ 43.65 x 20.11mm、18K WG
ケースにブリリアントカット ダイヤモンド、ブラックスピネル、 エングレービングを施したブラッ ク ジェイド ダイアル
18K WG製ブレスレットにブリリアントカット ダイヤモンド ブラックスピネル、クォーツ 30,000,000円+税※予価<世界15本限定>
©Cartier

ブラックスピネルとダイヤモンドがまるで滝のように流れ落ちるのは、世界15個限定の「ベニュワール エトレ」。ダイアルの周りを2列に囲むストーンを境に、ブラックとホワイトのカラーコントラストを生み出している。

ベニュワール アンテルディット ウォッチ 35.35 x 21.40mm、18K WG
ケースにブリリアントカットダイヤモンド、ADLC加⼯
トワル ブロッセ ストラップ、クォーツ 7,400,000円+税※予価<世界50本限定>
ベニュワール アンテルディット ウォッチ 35.35 x 21.40mm、18K WG
ケースにブリリアントカットダイヤモンド、ADLC加⼯
トワル ブロッセ ストラップ、クォーツ 7,400,000円+税※予価<世界50本限定>
Paul Lepreux©Cartier

世界50個限定「ベニュワール アンテルディット ウォッチ」は、ベニュワールの楕円型のダイアルを横向きに寝かせ、ダイヤモンドで縁取った。ケースを覆うように巻かれたシャイニーブラックのバンドは、デフォルメしたローマ数字を象徴している。

「クラッシュ ウォッチ」が進化

クラッシュ ラディウーズ ウォッチ 41.90 x 23.30mm、18K YG
アリゲーターストラップ 4,430,000円+税※予価<世界50本限定>
クラッシュ ラディウーズ ウォッチ 41.90 x 23.30mm、18K YG
アリゲーターストラップ 4,430,000円+税※予価<世界50本限定>
Paul Lepreux©Cartier

「クラッシュ ウォッチ」をさらに進化させたのは、世界50個限定「クラッシュ ラディウーズ」。起伏の多いケースにはさらにうねりを加え、変形したローマ数字が衝撃波のように刻まれている。

from

カルティエの腕時計「タンク」の貴重なヴィンテージモデル、コム デ ギャルソン青山店で展示販売

コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)青山店では、カルティエ(Cartier)のアイコニックな腕時計「タンク」のヴィンテージモデル25点を2018年5月21日(月)から6月10日(日)まで、展示販売する。

 
1,204,000円、10,360,000円

今回コム デ ギャルソン青山店に集結するヴィンテージ「タンク」は全て、アート・時計・宝石のディーラーであるハリー・フェイン(HARRY FANE)が収集した、歴代の貴重なモデル。ハリー・フェインは、ロンドンに自身のショールーム「OBSIDIAN」を構え、1978年からカルティエのヴィンテージ収集や販売を続けている。カルティエ黄金期である1920年代のレアなアイテムも多数所有しており、世界的なコレクターの大家として知られている。

長い時を経ても色褪せることのない、価値の高いヴィンテージ「タンク」が日本国内に揃う、過去に例を見ない貴重な機会となっている。

from https://www.fashion-press.net/news/39697