主役級N級品で高級感満載のディーゼル オンDieselOn新作ウォッチが安価セール

ディーゼルが展開するスマートウォッチ「ディーゼル オン(DieselOn)」から、タッチスクリーン搭載モデルが登場。2017年9月9日(土)よりディーゼル 銀座で一部モデルを先行発売、その後9月25日(月)よりその他の店舗でも発売される。

2016年冬にデビューした「ディーゼル オン」は、ディーゼルらしいソリッドなアナログデザインはそのままに、スマートフォンとの連携機能を搭載したブランド初のハイブリッドスマートウォッチ。今回は、ダイヤル部分にタッチスクリーンを搭載した初のモデルがリリースされる。

DZT2002 43,000円+税
ディーゼル 銀座先行発売モデル

天気の確認、リマインダー、ワークアウトサポートなど便利な機能

電源ボタンの長押しか「OK Google」と話しかけることで「Google Assistant」を起動し、天気の確認、リマインダー設定、行先ナビゲーションなどがハンズフリーで行えるほか、ラン、自転車、筋トレなどをトラッキングしてくれる「Google Fit」を使えば、カロリー、ペース、距離などを設定により計測出来る。

ウォッチ単独での音楽再生も

DZT2001 43,000円+税

また、スマートフォンかWiFiに接続した状態であれば、「Google Play Music」アプリ経由で音楽をストリーミング再生可能。ウォッチ側に直接曲をダウンロードしておけば、スマートフォンが手元になくても音楽が再生出来る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です