時計ブランド「クラブ・ラ・メール」の限定ウォッチ、ムーブメントの動きを楽しめるシースルーバック

シチズン(CITIZEN)の機械式時計ブランド「クラブ・ラ・メール」よりブランド誕生35周年を記念した限定モデル「35th アニバーサリー リミテッド モデル(35th Anniversary Limited Model)」が登場。2019年5月中旬より発売される。


30,000円+税

「クラブ・ラ・メール」は“手の届く機械式時計”をテーマに、信頼性の高い日本製ムーブメントを搭載しながらも、手の届きやすい価格帯で腕時計をデザインする時計ブランド。

今回登場する「35th アニバーサリー リミテッド モデル」では、ブランドの特徴であるトラッドなデザインを踏襲。大航海時代に活躍したマリンクロノメーターをモチーフにした38mmのケースにはいぶし風仕上げを採用し、限定モデルにふさわしい高級感のあるルックスに仕上げられた。

また、限定モデルを表すダイヤルのロゴ下には、ラテン語のブランドモットー「Noil Metuere(恐れるなかれ)」をプリント。裏蓋にシースルーバックが採用され、機械式ならではのムーブメントの動きを楽しめるように仕上げられた。

from https://www.fashion-press.net/news/48947

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です