シャネル(CHANEL)のアイコンウォッチ”プルミエール”から、黒を纏った限定モデル「プルミエール ロック インテンス ブラック」が登場。2019年2月15日(金)より、世界1,000本限定で販売される。

シャネル(CHANEL)のアイコンウォッチ”プルミエール”から、黒を纏った限定モデル「プルミエール ロック インテンス ブラック」が登場。2019年2月15日(金)より、世界1,000本限定で販売される。

“プルミエール”は、1987年にシャネルが初めて発表したブランドを象徴するレディース腕時計。マドモアゼル シャネルが暮らしていたゆかりの地であり、現在はシャネル ファイン ジュエリーの旗艦店が軒を連ねるパリのヴァンドーム広場と、香水「シャネル N°5」のボトルストッパーにインスパイアされた八角形のケースが特徴だ。フェミニンなチェーンブレスレットも目を惹く。

レザーを編み込んだ3連チェーンブレスレットが印象的な「プルミエール ロック」シリーズの2019年新作として登場するのが、オールブラックでまとめた「プルミエール ロック インテンス ブラック」。ブラック加工を施したステンレススティールチェーンの光沢と、漆黒に染まったレザーのマットな質感が、美しいコントラストを生んでいる。

from

https://www.fashion-press.net/news/47017

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です