カルティエの腕時計「タンク」の貴重なヴィンテージモデル、コム デ ギャルソン青山店で展示販売

コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)青山店では、カルティエ(Cartier)のアイコニックな腕時計「タンク」のヴィンテージモデル25点を2018年5月21日(月)から6月10日(日)まで、展示販売する。

 
1,204,000円、10,360,000円

今回コム デ ギャルソン青山店に集結するヴィンテージ「タンク」は全て、アート・時計・宝石のディーラーであるハリー・フェイン(HARRY FANE)が収集した、歴代の貴重なモデル。ハリー・フェインは、ロンドンに自身のショールーム「OBSIDIAN」を構え、1978年からカルティエのヴィンテージ収集や販売を続けている。カルティエ黄金期である1920年代のレアなアイテムも多数所有しており、世界的なコレクターの大家として知られている。

長い時を経ても色褪せることのない、価値の高いヴィンテージ「タンク」が日本国内に揃う、過去に例を見ない貴重な機会となっている。

from https://www.fashion-press.net/news/39697

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です