驚異の軽さと耐衝撃性の高さの実用的なリシャールミル コピー時計

全仏オープンで優勝8回、USオープンなど10大会での優勝という快挙を成し遂げたスペイン出身のテニス選手ラファエル・ナダル。そのパワフルなプレイに触発され、リリシャールミル レプリカは再び新たなナダル・モデルを発表した。それが「RM 35-01 ラファエル・ナダル(RM 35-01 RAFAEL NADAL)」だ。これはRM 035をベースに、リシャール・ミルの新素材「NTPT®カーボン・ケース」を組み合わせた手巻きモデル。

このリシャールミル コピー時計は搭載される「Cal.RMUL3」ムーブメントは、大胆なスケルトン仕上げを施したチタンの地板表面に、ブラックPVD処理を加えたもの。その重量は僅か4gで、5000Gを超える過酷な耐衝撃性テストにも耐える圧倒的な強靱さを誇る。

リシャールミル 時計 コピーのケースは独特の波状のダマスカス模様が美しい「NTPT®カーボン」を採用。 この驚異の軽さと耐衝撃性の高さに加え、ダブルバレルによる55時間のパワーリザーブに起因する安定した精度と実用性も極めて高い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です