リサ・ラーソンのウォッチコレクション、“しましま”マイキーやハリネズミが登場するカラフルな時計

スウェーデンを代表する陶芸家、リサ・ラーソン(LISA LARSON)のウォッチコレクションが、2018年10月19日(金)に発売される。


ZigZag Collection イエローストラップ17,500円+税

展開されるのは3つのコレクション。くねくねと曲がった秒針にマイキーのしましま柄があしらわれた「ジグザグ」、リサ・ラーソンと娘のヨハンナが生み出した代表的なキャラクターたちを描いたカラフルな「キッズ」、そしてダイヤルにハリネズミ3兄弟を描いた数量限定コレクションが登場する。


Limited Edition 全1色 21,000円+税 ※カーキと赤の付替えレザーストラップが付属。

プレイフルなデザインは、冬のお洒落をより一層楽しませてくれそうだ

FROM https://www.fashion-press.net/news/43859

ブルガリのジュエリーウォッチ – ダイヤモンドの星が浮かぶ夜空のようなウォッチ

ブルガリ(BVLGARI)が、ジュエリーウォッチ「ディーヴァ ドリーム ローマンナイト」を発売する。

 
左)SAP102842 4,860,000円+税、右)SAP102843 4,640,000円+税

「ディーヴァ ドリーム ローマンナイト」は、ローマの星空をイメージしたダイヤルが特徴のウォッチ。ダイヤルは、星座を形作る星屑のようにダイヤモンドをちりばめた大きい円と、その内側にある円の2枚のディスクを重ねてられている。ディクスが回転し、時間と分を表すダイヤモンドが時刻を示すロマンチックな仕掛けだ。

ウォッチは、ダイヤモンドと鮮やかなサファイヤをあしらった文字盤と、ダークブルーのアリゲーター製のストラップが、上品かつラグジュアリーに手元を彩る。種類は、ホワイトゴールドとピンクゴールドの2モデルを用意した。

from https://www.fashion-press.net/news/44063

パリ発ウォッチブランド「ラプス」“まるでアートのような時計”が日本初上陸、神宮前の限定ショップで

パリ発のウォッチブランド「ラプス(LAPS)」が、日本で初めての限定ショップをノマディックライフマーケットにて2018年9月4日(火)から30日(日)まで開催する。


LAPS SIGNATURE

デザイナー兼クリエーターのアントナン・メルシエ(Antonin Mercier)によって設立された「ラプス」は、歴史上の遺産やアート、マテリアルなどの独創的なグラフィックと配色が魅力のウォッチブランド。現在は、パリの限られたセレクト ショップのみで展開されており、まだまだ日本での知名度は低いが、そのパリのエスプリ漂う世界観は多くの人々を虜にしている。

 


LAPS SIGNATURE

時計1本1本が、まるで額縁にはいったアートのようで、その世界はさながら“美術館”。ダイヤルは、アートギャラリーが集る流行の発信地、ル・マレの職人により手作業によって仕上げられたもの、レザーはパリ内の伝統あるファブリックハウスのもの、そしてウッドは紀元前の化石化したボグオークを使用している。


LAPS MATERIALS

また、カジュアルに装着できる付け替え可能なパーロンベルトには、70年代を彷彿とさせるポップなカラーを揃えている。これらパーツによって完成された時計は、唯一無二のデザインだ。各デザインすべて限定数の生産で、1つ1つにシリアルナンバーが与えられている。

from https://www.fashion-press.net/news/42559

マーク ジェイコブス初タッチスクリーンスマートウォッチ「ライリー」1,000種以上から選べるフェイス

マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)は、ブランド初のタッチスクリーンスマートウォッチ「ライリー」を新発売。2018年6月5日(火)よりマーク ジェイコブス直営店およびマーク ジェイコブス オンラインストアにて取扱う。

1,000種類以上から“着せ替えできる”ウォッチフェイス

「ライリー」最大の特徴は、カスタマイズできるウォッチフェイス。デジタルからレトロ、奇抜なグラフィックまで、その組み合わせは1,000種類以上。自分の好きなデザイン、その日の気分に合わせたデザインを選ぶことができる。

そのウォッチフェイスを際立てるベゼルとストラップのデザインは3タイプを用意。ゴールドとホワイトでエレガントに、ローズゴールドとセメントカラーで大人フェミニンに、そしてオールブラックでモードに。ニュアンスは違えど、いずれも多様なスタイルになじみやすいカラーリングだ。

スマートフォンとの接続で使い道はより幅広く

iOSおよびAndroid端末との互換性があり、GoogleスマートウォッチプラットフォームのWear OSとQualcomm SnapdragonWear 2100プロセッサも搭載。Bluetoothを介してスマートフォンに接続すれば、電話・メッセージ・LINEなどの受信通知やアプリケーションのダウンロード、Googleアシスタントの利用も可能だ。

そのほか、メッセージやLINEの内容確認、スマホに保存した音楽やミュージック/動画アプリの再生・一時停止、さらにはスマホなしで音楽を楽しむこともできる。付属の磁気充電ケーブルを使用しての充電式で、フル充電の場合で最大24時間使用可能だ。なお、1.19インチのAMOLED/有機ELディスプレイには、バッテリーライフを長持ちさせる環境光センサーが付いている。

from https://www.fashion-press.net/news/40286

ポール・スミス ウォッチの新作腕時計「ダイヤル」古い電話機から着想を得たレトロモダンなデザイン twitter 4728 16536 LINE

ポール・スミス(Paul Smith)は、「ポール・スミス ウォッチ」より新作ウォッチ「ダイヤル(Dial)」を2018年10月5日(金)に発売する。


メンズ 35,000円、ウィメンズ 37,000円

「ダイヤル」は、古いダイヤル式電話機からインスパイアされたウォッチ。ケースは、電話機の機体をベースにしたデザインとなっており、ブレスレットも受話器からアイディアを得ている。レトロとモダンが融合した、ポップなデザインが魅力だ。

 

文字板には、ポール・スミスのシグネチャーである、アーティストストライプからピックアップしたカラーを配色。裏蓋には、デザイナーのポール・スミスによる、ダイヤル式電話機のポップな手描きイラストが刻印されている。

「ダイヤル」は、メンズモデル、ウィメンズモデル、クロノグラフの3タイプを展開する。

from https://www.fashion-press.net/news/43634