超激得大人気の耐衝撃性に優れるロレックス スーパーコピー時計

2009年のデビューより3年後の本年(2016年)、「ロレックスコピーオイスター パーペチュアル デイトジャストⅡ」よりステンレススティールケース+スムースベゼルの新作が登場した。シンプル系デザインを好むファンにとって、フルーテッド(縦溝彫り)仕様ではなくスムースベゼルが選択されたことが嬉しい。

内装・外装部の仕様は2009年のロレゾールモデルを踏襲している。ロレックス スーパーコピー時計の搭載ムーブメントは、パラクロム・ヘアスプリングと、耐衝撃性に優れるパラフレックス・ショックアブゾーバを備えるCal.3136。またケースは、904Lステンレススティール製で、リューズにはトゥインロック、さらにブレスレットは約5mm延長可能なイージーリンクシステムを採用する。

サンレイフィニッシュのシルバーダイアルにより、ロレックスコピー販売のフラッグシップ・モデルに相応しい落ち着いたデザインにまとまっている。 SSモデルの登場で、ますます強化されるロレックスのフラッグシップモデルである。