爆買い新作高度な機能を持つパテックフィリップ 時計 コピー

パテックフィリップ コピーは陸上競技の長距離走などにおいて、次々にゴールする複数の走者のタイムを計測するために開発されたパテックフィリップ スーパーコピーのが、2本のクロノグラフ秒針を装備し、繰り返してラップタイムを測れるスプリットセコンド・クロノグラフであるの時計。

その高度な機能を得意とするパテックフィリップ 偽物が発表した新作が、この「Ref.5370P スプリット秒針クロノグラフ(Ref. 5370 split-seconds chronograph)」。

このパテックフィリップ 時計 コピーの特徴は、ダイアルに高温で焼成された本物のブラック・エナメルを採用していること。このダイアルの採用によって、エナメルならではの深い色合いと、半永久的に変わらない艶を獲得したのである。 なお、プラチナ・ケースであることの証明としてケース側面の6時位置にダイヤモンドが埋め込まれている。